スマートフォン最適化

Web・スマートフォンサイト

スマートフォン最適化

iPhoneやAndroidに代表されるスマートフォンが驚異的なスピードで普及してきており、今や外すことの出来ない重要なデバイスとなっています。スマートフォンの画面サイズに合わせたレイアウトとタッチパネルでの操作に適したインターフェースを用意することにより、ユーザーはストレスなくサイトを閲覧することができ、離脱率の低下・コンバージョン率の向上が見込めます。

タッチパネルを最大限に活かすインターフェースデザイン

スマートフォンのインターフェースは通常のパソコンとは大きく違い、タップ・ピンチ・フリック入力など独自の操作性を持っています。その「直接自分の指で操作する」という特徴を活かし、ユーザーが心地よくスムーズにサイト内を動き回れるインターフェースをデザインします。

ワンタッチで電話できる、お問い合わせへの導線設計

タッチするだけで電話をかけることができるため、電話でのお問い合わせに繋がりやすいのもスマートフォンの特徴のひとつです。情報を整理しユーザーが自然とお問い合わせに辿り着くような導線設計を行うことで、サイトのコンバージョンを高めることができます。

GPSを活用した店舗・オフィスへの誘導

リアルタイムで位置情報を取得できるGPS機能をうまく使えば、ユーザーを目的の店舗やオフィスへ誘導することも可能です。その他にも近隣の店舗を紹介したり、目的地に到着するまでの時間を計算したりと、ユーザーとの距離を近づけるのに非常に有効な手段となります。

btn_works

自社サイトをスマートフォン対応にしたい方、まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
pagetop